Rockバンド騒音寺の裏ツアー日記&騒音寺についてを、スタッフ目線から見た裏ブログ


by so-on-g5

2008年 10月 18日 ( 4 )

凄い所に・・・

真夏のツアーは・・・って、言ってたんですが、お盆も過ぎ、五山の送り火も終わったし、ギターパンダについて、ミニツアー決行!
f0194704_154395.jpg

この時の、8月31日の渋谷セブンスフロアーでの事、会場ビルの下にある、コンビニ周辺で、初めて見る、大量のガン黒系の女の子達や、ギャル男の集団に、驚いて、
『ウワ~ッ!渋谷って、凄いッス!?怖いッス!!』
って、皆で口を揃えて言ってたな~(笑)。
今までに、見た事はあっても、あそこまでの大人数に出くわす事が無かったので、ノックアウトされ、暫く、バンド内では、渋谷は、怖い所だ!って、ことになってたなぁ。

この日、新宿では、ハッチがLiveをしていて、今まで彼等に助けられていたことを痛感・・・騒音寺のお客さん4人だったんです(泣)。2月のLA MA MAは、京都からのファンが、応援に駆けつけてくれたりと、助けられましたが、ちょっぴり現実を知り、まだまだやなぁ~、絶対やったる!って、なべちゃんの言葉思い出してます。

その時とメンバーは違うけども、今、その渋谷目指して、頑張ってます!!
[PR]
by so-on-g5 | 2008-10-18 15:55 | 懐古録

真夏のワンマン

2月のレコ発ワンマン以来、磔磔2DAYS、Club METROでの魔界大宴会、京大西部講堂前広場でのフリーコンサント、と京都でのLive活動も、勢いを増してきた夏!!やっちゃいました、灼熱の真夏日の2002年7月27日、場所は、拾得!そう、ワンマンLiveです。
f0194704_1517478.jpg

冗談やなく、その何日前かに梅雨も明け、暑さの絶頂を極めるかのような炎天下の中、リハ開始。リハ後には、すでに汗だくで、メンバーは、2ステージやったみたいだったろうなぁ~。帰り、お客さんも、私達も、店員さんまでもが、汗だくだったなぁ。
この時に、真夏のワンマンを、恒例にするのは、やめよう!って、一致団結(笑)。
すかさずなべちゃん、『ツアーも、暑いときは、ちょっと・・・・。』終わって、直後に聞いたような・・・この時ばかりは、しのやんも、私も、即賛成しました。
[PR]
by so-on-g5 | 2008-10-18 15:24 | 懐古録

TAMUの帯キャッチ

2008年8月8日に発売になった、スキマノザラシ『キイ』の、帯に書かれた一言
“やったぜ!「キイ」俺が一番欲しかったCDが遂に出た!”TAMU(騒音寺、FeeBee's)
とあるんですが、短い言葉の中に、彼らしいストレートな気持ちが入っているじゃないですか。
f0194704_1435435.jpg

その、スキマノザラシが、今日磔磔にて、レコ発ツアーファイナルワンンマンLiveをします。

FeeBee's、スキマノザラシ、まねはねの3バンドの頭文字を取って、『フスマの影から』というイベントも、二度行っていたとか。ちなみに、現在のFeeBee'sは、まねはねと合体したメンバー構成になってます(by.TAMU) って、メールで教えてもらいました。(間違ったら、エライこっちゃと思って、TAMUにメール確認したら、このようにお返事いただきました。)

男同士って、良いなぁ~ 仲間とか同士ってやつね!
[PR]
by so-on-g5 | 2008-10-18 14:55 | 懐古録

はじめの1枚

実は、ず~っとこの写真をアップしたくって、毛ダマン(騒音寺のLive写真を、いつも渋く撮ってくれるカメラマン)に、1番最初に使った写真が欲しいんやけど、覚えてる?って、聞いたら、ア~ッ!アレね!!って、昔のネガから焼いてきてくれました(嬉~)。
f0194704_1315094.jpg

そう、コレです!騒音寺のフライヤー・ポスター・アー写等、全ての写真に、この1枚を使ってはじめたんです。
毛ダマン作品の中でも、印象に残る一作品で、背景に写っている、磔磔の格子、なべちゃんの胸に書かれた“音”のマーク、何よりも、黒髪短髪の岡ちゃん(笑)!俄然、お気に入りの1枚デス!!
野村真紀ちゃんの、後ろに、ぼんやりと写っているポスターも、これ!使った事もないPHOTO SHOPを使って、SO-ON★Gって字を入れ、日にち・場所を入れて、ポスターにしたんです(笑)。手作り色満開でしたね(恥)。

私的、全てのスタートは、この1枚からでした。
[PR]
by so-on-g5 | 2008-10-18 13:18 | 懐古録