Rockバンド騒音寺の裏ツアー日記&騒音寺についてを、スタッフ目線から見た裏ブログ


by so-on-g5
カレンダー

2008年 10月 15日 ( 4 )

練習

と、ここで、なべちゃんから電話が
『置いてあるアコギ、取りに行くし』って、タイムリーやなぁ~。

『バイクで来てるし、今から練習せなアカンから、じゃ~ね~』
と、言い残して、TOWER RECORDSのインストアの練習をしに行かれました。

アコギのなべちゃんといえば、昔、拾得での中山ラビさんのLiveの時に、なべちゃんが、ゲストで1曲、ラビさんの横に並んで弾いていた事がありました。
その時の選曲が、『裸の街』だったんですが、ラビさんが、『騒音寺だから、バリバリのRockをやれると思ってきたのに。』のMCが、印象的でしたね。私も、何で?って、思っちゃいました。

アコギ・インストアも3回目になっちゃうんですね~
f0194704_16544322.jpg

これ、初めてのインストアの時の写真ですが、二人とも初の事に、始まるまで、めちゃめちゃ緊張してて、見慣れたお客様の顔を見て、ホッとしたって言ってましたね。
[PR]
by so-on-g5 | 2008-10-15 16:58 | ツアー日記
この前年に、拾得でフリーコンサートをし、大成功をした騒音寺、Rock A Go Goと関わってからも、5月5日に何かをしたいねん!って、なべちゃん。
皆で、考えに考えて決定したのが
『京大西部講堂前広場!!で、フリーコンサート!!!』
この時に、協力してくれたのが、今や、誰もが知っているボロフェスタを主催する若手集団“にしき屋”の皆さんでした。フリーで運営するのに、どうやってPA・照明代金を出すか等、この問題をクリアしたのが、写真のTシャツの売り上げ代と、飲食物、フリマのスペース代金等、出演者ノーギャラ、という原始的な仕組みでやりました。
f0194704_16321428.jpg

前日の雨の中、テントを張ったり、ステージ台を作ったり(当日のステージは、2t,トラックの荷台でした)、天気を気にしながらの作業でしたが、当日の騒音寺晴れには、感動しました。終了直後、雨が降ってきたのにもビックリでしたが。

勿論、この時もノーギャラやのに、笑顔で快諾してくれたハッチが居ました。
[PR]
by so-on-g5 | 2008-10-15 16:40 | 懐古録

南国の女~♪

本日も磔磔では、『秋のパンダ祭り第2夜』が、開催されます。
本日のゲストである、野村麻紀ちゃん。騒音寺の妹分的存在、とでもいいますか、ご縁のある方です。
2003年7月に発売された、麻紀ちゃんの2nd.アルバム『雨はいたずら』の中でも、騒音寺のプレイが聞けるんです。
f0194704_15391833.jpg

3曲目『雨はいたずら』、4曲目『私は蜜蜂』、これらは、バンド参加ですが、7曲目『待ちあわせ』では、なべちゃんのアコースティックギターと、声での参加と、ゲスト参加してるんです。
麻紀ちゃんの、アコギだけでの曲を、騒音寺風というか、彼女のイメージを壊さないアレンジをしたなべちゃん!確か、一度だけLiveで、このメンバーで、実際にプレイしたんですが、タムさんが、「違う緊張するな~」って、言ってたなぁ~。
f0194704_15501948.jpg

もう一つ、内ジャケのこの写真!左端に写っているポスター、騒音寺です(笑)コレ、ゴールデン街投げ銭Liveのひとコマ、自分で言うのも何ですが、撮ったの私なんです(笑) よー撮れてるでしょう!!ヘッヘェ~
[PR]
by so-on-g5 | 2008-10-15 16:06 | 懐古録

磔磔の夜・・・・

昨日の、『秋のパンダ祭りat磔磔』どうだった?って、しのやん聞いたら、やっぱり、なべちゃんが、遊びに行ってたみたいです。

想像するに、昔作ったフライヤーの絵のような感じやったんだろうなぁ~
この二人、年も同じらしく、その後何度か、『同級生ツアー』を決行しました。
f0194704_15211280.jpg

でも、ホンマにこの二人が、同じ教室にいたら・・・って、考えると(笑)
[PR]
by so-on-g5 | 2008-10-15 15:22 | 懐古録