2008年 10月 14日 ( 4 )

ご存知、ハッチ!!

あの渋谷LA MA MAでのLive後も、東京の事を全く知らない騒音寺と、毎回一緒にLiveして頂いたり、初めて下北沢Club Queに呼んでくれたり、渋谷Club QUATTROのステージに立たせてくれたり・・・う~~~ん、書ききれません!
そ~や、
『この人に、足を向けて寝たらアカン!!』
って、いう人です。
f0194704_18574048.jpg
に、しても、やっぱりこの悪魔な笑顔なわけですね(笑)

しのやん、送ってくれた写真が、ボケ過ぎなんですが・・・。

そうそう、ノリヲさんとハッチのお二人、Fuji Rockの会場でも会いまして、ドラゴンドラに乗った終点です。
似合っているのか否か、爽やかな高原の中でのLive、面白かったです。
[PR]
by so-on-g5 | 2008-10-14 19:05 | ツアー日記

ギターパンダ

お~っ、磔磔より写メが、届きました。

しのやんの昔からの友達で、あの渋谷LA MA MAでも、共演してくれたギターパンダの山川ノリヲさんです。
f0194704_18435950.jpg

少し見辛いですが、手には、『THE BEST OF SO-ON★G』を持ってくれてま~す(嬉)。

先日行った浜松や、九州熊本など、初めての土地へ、連れて行ってくれたりと、お世話になってます。今日から3日間、パンダ祭りを磔磔で開催中!その後、名古屋TOKUZOへ!

個人的には、パンダの着包み姿で、見たかったなぁ~脱いだ瞬間のギャップが・・・。
[PR]
by so-on-g5 | 2008-10-14 18:49 | ツアー日記
レコーディングも終了!となれば、レコ発Liveでしょう。
場所は、拾得!2002年2月8日発売と、なると、先行発売Liveですよね。5日前の2月3日に決定。この日から、Rock A Go Goと騒音寺の二人三脚がスタートしました。
f0194704_16413216.jpg

その頃、騒音寺に、ず~っと前に1度行ったきりになっている東京でのLive活動を、再開するように話をしてたなぁ~。
場所決定! 
2.17@渋谷LA MA MA この時の共演、ハッチ率いるハウリンハチマ/ギターパンダ/しのやん率いる全力オナニーズ 
実は、この時の騒音寺の動員数23人でした。皆で「よ~し、これからや!」って、帰りの車の中での会話。そして、 この面々には、今も大変お世話になっています。
今日、京都磔磔にて行われるLive、ギターパンダ/ハッチハッチェルバンド/アナム&マキで、主催Rock A Go Goって、関わっている人が殆ど一緒やし(笑)。
この頃、騒音寺の対バンを、いつも悪魔な笑顔で引き受けていてくれたハッチ、そりゃ恐ろしい同級生コンビで、会えば飲む!そして飲む!! ガッハッハハァ~って、いつも聞こえてくるほどで・・・。
今晩も、そんな光景が見れるのでしょうか・・・う~む
f0194704_16415385.jpg

[PR]
by so-on-g5 | 2008-10-14 16:46 | 懐古録

最初の出会い

2001年6月15日(金) この日、私は、初めて騒音寺に出会いました。
その前の年の12月から、The 全力オナニーズのオーストラリアツアーがあって、2ヶ月ほどオーストラリアに、行ってまして、その時にお世話になった友達のバンドが、日本でツアーをしたいというので、【Rock A Go Goパラダイス企画】って、安易な名前をしのやんの思い付きから取って、6ヵ所のツアーを組んだ初日に、騒音寺に出演して頂いたのです。

その前の月、5月5日に京都の老舗Liveハウス拾得にて、フリーコンサートをして、あの拾得に約300人を動員したというバンド、っていうのが、私が持っていた情報で、どんな人達?って、会えるのを楽しみにしてました。
第一印象は、なべちゃんの日本人離れした××××に圧倒されるは、今時このスタイルって・・・妙に懐かしいやらで、面白かったなぁ。

このオージーが、帰国後、しのやんから『レーベルを、始めようと思うねんけど、第一弾に騒音寺でやりたいねん』
って、それが始まりでしたね。間髪入れずに『せやし、お金が要るねん。俺って貯金無いし、あんた持ってへん?』って(笑)、その後すぐに、騒音寺のレコーディングが、始まったんやけどね。
f0194704_1624815.jpg

[PR]
by so-on-g5 | 2008-10-14 16:04 | 懐古録